日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3166

第11回企画展 北九州市の夏祭り

祭りの季節到来!北九州市の夏は祭り一色に染まります。 担い手不足から祭りの継続を断念することが全国的に珍しくない中で このまちでは数多くの祭りが脈々と受け継がれてきました。 この夏、「北九州市 時と風の博物館」は、皆様からお寄せいただいた 収蔵品の中から祭りに関する展示品をピックアップして、迫力溢れる祭りの魅力や それを支える情熱溢れる人々の魅力などを伝えていきます。 祭りに参加されたり、祭りを観たり、ぜひ「北九州市の夏祭り」を体感してください。 北九州市の祭りにまつわる投稿も大募集! このまちが誇るべき祭りの数々。その祭りを発信し、未来へ語り継ぐために、 「北九州市 時と風の博物館」に皆様からの投稿をお待ちします。

小倉祇園太鼓

山車に据え付けられた太鼓の音が無数に重なる小倉祇園祭は、映画「無法松の一生」で有名な祇園太鼓に象徴される勇壮な祭り行事です。

黒崎祇園山笠

黒崎祇園は岡田神社、春日神社、一宮神社の氏子によって古くから行われている祭礼です。

戸畑祇園大山笠

戸畑祇園の一番の見所は、中日に行われる「大山笠競演会」・4基の大山笠と小若山笠が一同に介します。

若松みなと祭り

樽太鼓の音に合わせて船形の山車が商店街一帯を練り歩く「五平太ばやし」や、約2000人が松明を持って高塔山を登る「火まつり行事」など、若松の多彩なイベントを一同に集めた夏祭り。

関門海峡花火大会

門司港側、下関側の両岸2ヶ所から競うように花火が打ち上がります。水中花火や尺玉の連発、大玉の打ち上げなど多彩な花火が華麗に咲きます。

まつりみなみ

区民総参加をスローガンに取り組む小倉南区、夏の一大イベント。2000人以上で踊る総踊りは圧巻!花火オーナー制度で打ち上げるラストの花火大会も見どころ。