日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3263

景観・まちなみのこと

若戸大橋

宵の若戸大橋を撮影しました。
橋長627m、最大支間長367m、
桁下高は大型貨物船の出入りに備え、満潮面上40mを確保。
建設当時(着工:1958(昭和33年)、供用開始:1962(昭和37)年)から、
「東洋一の夢の吊橋」といわれ、
1973(昭和48)年、
関門橋(橋長1068m、最大支間長712m)が、
開通するまで日本一の規模を誇りました。
昨年(2012(平成24)年)、開通から50年が経過しましたが、
力強さと優しさを備え、みやびやかな美しさは、
当時から何ら変わらないものと思われます・・。
四季や時間に縛られない美。
これからも、ずっと、『東洋一美しいつり橋』
であってほしい・・。
そんなふうに思いました。
108感動!
103面白い
103役立つ