日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3423

景観・まちなみのこと

遠見が鼻

若松区の響灘に面した「遠見が鼻」を訪れました。
夕陽の名所として知られるここに何度も訪れていますが、
いつも、雲に包まれた夕空しかお目にかかることがありません。
梅雨の合間の晴れた日に、
もしかして、今日は夕陽の姿が見ることができるかも・・。
と思い、午後5時過ぎに向かいました。
まだまだ明るい空と、沖の上に大きく浮かぶ陽の姿を発見し、
安心しきっていると、いつの間にか雲が・・。
妙見先(みょうけんざき)灯台を前に映る視界は、
あつい雲に覆われ、丸い陽の形が見えなくなってしまいました・・。
夕陽と神々の恋物語が語り継がれる場所。
次回、ぜひとも再び訪れて、
灯台を含む夕景を眺めたいなって思いました。
112感動!
113面白い
119役立つ

コメント

次回は夕陽の写真を楽しみにしています(*^_^*)

shimojono さん [ 2013-07-04 ]