日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3183

景観・まちなみのこと

梅雨の朝(新門司北地区)

門司区の新門司北にある周防灘に面する埠頭から
梅雨の朝の姿を撮影しました。
この場所からは、
晴れた日に、正面の海から昇る陽を見ることができますが、
梅雨の間は、その姿が少々お預けでした。
九州北部は、平年よりも早く梅雨が明けたようですが、
ほんの数日前のこの日は、梅雨明けが待ち遠しいなって、
そんな思いがよぎり、
この埠頭に向かってみました。
午前5時37分。
この埠頭から正面を眺めると、風は少なく、波は穏やかでしたが、
雲が低い位置を早いスピードで流れて行きます。
沖合の滑走路からは、始発の羽田便が黒い機体を上昇させ、
厚い雲の中に隠れてゆきました。
隣接するマリーナでは、ヨットたちが首を長くして、
梅雨明けを待っているような印象を受けました・・。
105感動!
101面白い
96役立つ