日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3129

景観・まちなみのこと

日田彦山線に乗って北九州のはしっこへ!

北九州市を南に南北に走る日田彦山線。
二両編成で、レトロな整理券付きの列車に乗って、北九州のはしっこの駅、呼野に行ってきました。
呼野駅は無人駅で単線。
普段、SUGOCAに慣れてしまっていますが、久々に列車の中で運賃を支払いました。
降りてみると、田んぼや削られた山など、昔懐かしく感じる景色が☆
ふらふらと散策すると、お寺があり、近所の年配の方々が団らんしていらっしゃいました。
何があるというわけではありませんが、どこかほっとする北九州の街を発見できました♪
76感動!
77面白い
74役立つ

コメント

呼野駅はかつてはスイッチバック駅でした。
昭和46年、出札窓口が廃止され、きっぷの販売がなくなりましたが
運転要員の駅員さんはいました。
昭和58年、1日1本だけの最後のスイッチバック列車も廃止となって
日田彦山線はCTC化されタブレット使用が消え、
呼野駅はスイッチバック設備が壊され、腕木式信号機も消え、
信号所の建物も壊されました。
駅の改札の前のホームに列車が来ることは永遠になくなりました。
平成4年ごろ、放火により小倉鉄道時代の木造駅舎が消えました。

関門河豚太郎 さん [ 2013-11-09 ]

私も日田彦山線が大好きでした。
昨年の単身赴任の1年半の間に10回以上乗りました。

石原町からの福智山登山、彦山駅からの英彦山登山、採銅所駅からの香春岳登山などなど、そして、伊田、後藤寺の筑豊めぐり、本当に楽しい沿線です。

また、おどろき紹介、日田彦山線、北九州市採銅所あたりまでは、家屋の瓦が、赤色です。山口の石州瓦のように。

写真は、
①日田彦山線 福智山登山 七重の滝1の滝
②呼野駅 ホームから平尾大方面風景、 現在の旧スイッチバック駅
③採銅所駅 複線式旧式トンネル

  • 福智山七重の滝 1ノ滝
  • 呼野駅 スイッチバック時代のホーム 背後の石灰石採掘現場
  • 採銅所駅から見たトンネル 複線断面。

坂道マニア さん [ 2013-09-08 ]

今の呼野駅もどこか懐かしい風景ですが、
SLが走っていたかと思うと感慨深まります。
貴重な一枚、ありがとうございます。

風織る子 さん [ 2013-09-05 ]

呼野駅構内を走っていたD51の写真がありました。香春駅から門司の日セメ行きの貨物列車
だったと思います。
  • 昭和48年(1973)6月の撮影です。

九州若松 さん [ 2013-09-05 ]