日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3119

景観・まちなみのこと

境川河口の工場夜景

境川河口付近にある、活発に稼働する工場を眺めました。
お月様が毎晩のように顔を出してくれる9月の夜、
普段は暗いとされる工場夜景のスポットに行きたくなり、
つい最近訪れた境川を、発電所の先の河口付近まで
進んでみることにしました。
暗闇に、長くずっと続く埋立地の道をゆっくりと前進し、
正面から、青白い色や緑がかった色の灯りが見えはじめ、
ようやく暗闇から脱出したと、“ホッ”とした気持ちと、
安堵感に包まれていると、そこが行き止まりの場所でした。
前に見える高い煙突からは、白い煙がもくもくと流れ、
静かな海面には、施設を照らす灯りが反射していましたが、
それより、ここで驚いたことは、
工場との距離がとっても近く、びっくりです・・。
表現を変えると、遠すぎず近すぎず、“ほどよい距離”、
といったところでしょうか・・。
同じ工場でも違った場所から眺めると、印象が変わりますね。
一度、旅行会社が主催している“工場夜景ツアー”に
参加してみようかなぁ・・、
そんな気持ちになりました。
76感動!
83面白い
82役立つ