日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3263

歴史・伝承のこと

36年前の戸畑区役所前公園

旧戸畑区役所前公園

古い写真が出てきました。
1977年(昭和52年)、36年前の戸畑区役所前の公園と区役所塔屋のUPです。
その当時すぐ近くの浅生通り沿いに住んでいたので、撮ったようです。
戸畑区役所は合併前は戸畑市役所、合併後小倉に新庁舎ができるまでの9年間は北九州市役所として活躍し、現在は図書館に生まれ変わるため工事中です。
建築的に素晴らしい建物なので、図書館として多くの市民が利用出来る場になるのは大変嬉しいことですね。(^ ^)
塔屋のデザインは特にカッコイイので、ズームアップしたのですね(大昔のことで
よく覚えていません)(>_<)
古い建物の維持には大きな費用がかかりますが、市には頑張ってもらって存続
して欲しいですね。(^ ^)

区役所塔屋

塔屋UP

102感動!
82面白い
100役立つ

コメント

杏堂柳さん
ご指摘のとおりですね。
当時近くに住んでいた時に左側の塔屋のある建物に入った記憶が
あります。
同じ時期に小倉の魚町電停の写真が裏焼きだったので、同じネガだったかも
知れません。ありがとうございました(*^^*)

youyaku さん [ 2017-02-01 ]

一枚目の写真、懐かしく見ていたのですが、どうも記憶と合致しません。
この写真、裏焼きになっていると思います。
正しくは添付の通りだと思います。
八幡神社を背にして、噴水公園を挟んで、区役所・消防署を見た所だと思います。
右側に文化ホールがあるはずですが、残念見切れています。
  • 正しい風景

杏堂柳 さん [ 2017-02-01 ]

風織る子さんいつもコメントありがとうございます。
ちょっと文献を調べました。(^_^)
1933年(昭和8年)竣工で鉄筋コンクリート造地上3階建てで設計は福岡県営繕課。
築後80年にもなります。
中央にある塔屋に瓦屋根を持つ帝冠式の建物で当時の官庁建物の流行りだったようです。

 帝冠式とは1930年代の日本で主張された様式で鉄筋コンクリートの洋式建築に和風の屋根を
載せた和洋折衷の建築様式です。・・・・・「知らなかった」(一応建築士なんですが・・・)

 北九州には歴史のある建物が多くあります。長く長く使用しながら維持して欲しいですね。

youyaku さん [ 2013-10-08 ]

塔屋をここまでクローズアップした写真に
出会ったのは、初めてかもです!
ホント、かっこいいです^_^

風織る子 さん [ 2013-10-07 ]