日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3178

人・人情・まちのこと

街の紫陽花

ガクアジサイ

紫陽花(あじさい)の季節になりました。あじさい祭りもいろんなところで開催される季節ですね。この時季の雨にしとしとと雨にうたれながらの紫陽花も、梅雨時のちょっとした晴れ間にのぞく紫陽花も、色とりどりです。紫陽花の葉はいっぱいに背伸びをしたように、グリーンを誇らしげに開いて、その茎の先には青や赤の紫陽花がとってもきれいに咲いています。
紫陽花の色って調べてみたら、アントシアニンという色素によるもので、アジサイにはその一種のデルフィニジンというものがが含まれているそうです。これに補助色素(助色素)とアルミニウムのイオンが加わると、青色の花となるらしいです。
アジサイは土壌のpH(酸性度)によって花の色が変わり、一般に「酸性ならば青、アルカリ性ならば赤」になると言われているそうです。(参考:Wikipedia)
私は、異なる色の種類があるのかと思っていました。
そんな変化で色も変わるんですね~。気分によって緊張して青ざめたり、恥ずかしくて顔を赤く染めたりそんな私に似ている???・・失礼いたしました(笑)

青いアジサイ

赤いアジサイ

85感動!
77面白い
97役立つ

コメント

幸ちゃん さん

コメントありがとうございます。
私も酔うと・・・(笑)
紫陽花のように生きていきましょう♪

Shunkei さん [ 2014-06-19 ]

 どのアジサイも見事な色ですね!
 私は酔って赤くなることが多いような(笑)

幸ちゃん さん [ 2014-06-19 ]