日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3198

景観・まちなみのこと

夕時の響町

夕時の響町

若松区響町は北部の海岸を埋め立てて、工場地帯の整備や、近代廃棄物の処理、そしてエコタウンとして響灘開発が行われた町です。工場やエコタウンの風力発電などがあります。
夕時近く、響灘に面した海岸は少しずつ暮れ泥んでいきます。薄曇りだけど太陽が雲の水蒸気の中を通り抜けて、響灘やこの街を傾きながら照らします。
雲がフィルターとなっても、じっと見ていると段々まぶしくなります。
夏が過ぎて秋が来て太陽が南寄りになっても、太陽がこの街を照らしているのでしょう。
春夏秋冬、いつも太陽がこの街の美しい風情を醸し出してくれるのでしょう。
私の記憶のスクリーンの中に焼き付いていくような夕時、少し微睡んでしまいそうになりました。気持ち良いとだんだんと夢の中に入っていくんでしょうね。
季節ごとに夕映えは変わっていくのでしょう。
秋風の心地よい夕時にまた観に来たいと思いました。

夕時の大きな風車

工場風景

43感動!
42面白い
52役立つ