日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3141

人・人情・まちのこと

千草ホテル

9月に入り、
太陽のお顔を眺める機会が増えたように思えるこの頃、
目を覚ましてカーテンを開けたとき、
窓の外に日が照っていると、
自然と元気な気持ちになれます・・。
すがすがしい朝の訪れが、
人のこころを押し上げてくれるのでしょうか?
そんな朝、
外に出ておいしい空気を吸いたくなり、
せっかくだから、
濃い目のホットコーヒーをのんびりと味わいたいと・・、
欲張りな考えも沸きつつ、ホテルのカフェに向かいました。
朝の新鮮な空気に包まれ、
ホテルロビーをまっすぐ進むと、
正面に、「アートがなにかをたずねる」と題した、
今の季節にふさわしいイベントが行われていました。
これ、なんだろう・・。
“アーティスト”?
その言葉を聞くと、
奇抜なファッションに身を包み
メディアで紹介される特別な方々
といった先入観にとらわれます・・。
でも、それらは、特別視することによって
見た目にわかりやすくしているだけのこと・・。
だれもが日常生活の全てを芸術行為、創造行為として
捉えなおすことができるといった視点に立つと、
楽器が演奏できなくても、絵を描くことができなくても、
わたしたちみんな、アーティストなのかもしれません・・。
カフェから中庭に進むと、
“アーティスト”について
ホテル従業員の方がインタビューを受ける映像が
流れていましたが、
これに映っている方は、
どなたも、とっても素敵な
“アーティスト”でした・・。
58感動!
72面白い
75役立つ