日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3141

人・人情・まちのこと

妙見宮

妙見宮 拝殿

妙見宮の黒原参道から上り、右手に神楽殿、さらに階段を上がると拝殿があります。
秋の晴れた日、神社の神楽殿では、神前挙式が執り行われていました。
白無垢の花嫁さんを見て、美しくて素敵だなぁと思いました。
「幸せになってください」と心で呟いたのでした。
この街で、この神社で、この自然に囲まれた場所での挙式はとてもいいですね。
ところで、記憶違いでなければ、黒原参道の石段の上段の鳥居は寛政7年(1795年)に、下段の鳥居は文政4年(1821年)に建造された歴史があるのですが、新しく見えます。子供のころに見たときはもっと古く感じたのですが。。どうでしょう?いつか再訪したときにじっくり見てみましょう。
金属製の手すりは近代になって取り付けられました。時代の流れを感じます。

黒原参道の鳥居と石段

神楽殿での挙式と狛猪

53感動!
51面白い
65役立つ