日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3159

自然のこと

朽網川河口と曽根干潟

朽網川河口の鴨

朽網川水系は水晶山を源とし、曽根平野の南部を流れて周防灘へと注ぎます。河口は曽根干潟。河口と干潟には長い堤防があり、河川側の方に無数の鴨が居ます。
干潟の向こうには空港へ繋がるアーチ橋「新北九州空港連絡橋」が。大潮の干潮時には橋桁が若干高く見えるようです。
カモたちは人の気配を感じると逃げてしまうので、こっそり草の中から覗いてみました。
でも、音を立てずに行ったのに、お昼寝されてしまいました(笑)。無視かよっ!?
曽根新田から観る干潟では、引き潮の曲りくねった「川」にサギが突き刺さったようにじっとしていました。旧北九州空港の誘導灯もこの干潟にひっそり?と残っています。
今や、鳥たちがやってくるための目印としての「誘導灯」なのかもしれません。

朽網川河口から見える新北九州空港連絡橋

鷺と旧北九州空港誘導灯

49感動!
38面白い
46役立つ