日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3103

景観・まちなみのこと

関門トンネルはフグの口(夜景)

吸い込まれたり吐き出されたり・・

北九州市門司区と山口県下関市を結ぶ関門国道トンネルは国道2号上にある海底トンネルです。そのトンネルの門司側の出入口にはフグが口をアングリと開けたようなデザインとなっていて、どんな車もフグの口の中に吸い込まれているようにみえます。
写真は1月24日の夜8時ごろ。門司側の料金所の上は陸橋となっていて、上からトンネル方面を眺めることができます。観ているとライトをつけた自動車が、かわいいフグの口に吸いこまれたり、吐き出されたり、とっても忙しいフグのようです。
門司側のフグ口からの中に入って、海底を通って下関側に行くイメージなのでしょうね。
眺めていると他県ナンバーの車もあります。遠いところからご苦労様です。そして、ようこそ北九州へ。安全運転でお願いしますね♪

下関方面へ吸い込まれていく・・

ようこそ北九州へ

19感動!
18面白い
17役立つ

コメント

youyaku さん
そうでしょう?関門トンネルはまさにフグのくち、きっと対岸の下関まで運んでくれるのでしょう(^O^)

Shunkei さん [ 2015-01-25 ]

Shunkeiさん
ホントにフグが吸い込んだり吐き出したりしてるようですね。面白いです。(*^_^*)

youyaku さん [ 2015-01-25 ]