日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3178

自然のこと

日本一の藤のトンネル

日本一と言われる藤のトンネル

河内藤園は知る人ぞ知る花園、日本有数の広さを誇る私営の藤園で宣伝は一切しない。
1977年4月開園。1000坪の大藤棚を中心に、藤ドームや藤トンネルなどがある。
4月下旬から5月中旬にかけて、さまざまな藤の花が順繰りに咲き乱れ、野田長藤、口紅藤、赤紫、青紫、紅、白、八重、長、中、短の各種。22種類で計150本、珍しい八重咲きの藤もある。
ご主人は藤園を厳格に管理しており集客に乗り気でない、花好きな方だけが来てくれればよいという姿勢だ。
入園料は300円~1000円。開花状況により変動するが、入園料1000円を要求されたら、もっとも美しい時期に巡りあえたと喜ぼう。
写真撮影はOKだが三脚は禁止、当然だがペット同伴も禁止、藤棚の下でお弁当を広げるのはOK。
傍には天然温泉「あじさいの湯」があり、藤を観てひとっ風呂もいいだろう。

神々しささえ感じる藤の巨木

151感動!
150面白い
145役立つ

コメント

前からこの辺を通るときに、気になっていた場所です。enoha&gogiさんのおかげで、料金システムも納得しました。
この規模の藤棚を個人で管理しておられるなんて、すごいですね。藤のトンネルの美しさにはびっくりしました。

maomao さん [ 2012-05-09 ]