日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3300

景観・まちなみのこと

一夜城(黒崎城)

ライトアップ黒崎城

かつて、現在の屋敷一丁目の城山緑地公園(道伯山)のこの地にお城がありました。
1600年に黒田長政が筑前国に入国して、長政の重臣・井上周防之房をを城主としていました。
西暦1615年、幕府の一国一城の令により、十数年だけこの地に建っていたのです。
今は、黒崎城址の石碑があります。
※公園内に石垣の痕跡は残っています。
しかし、毎年この時期になると、期間限定ですが、黒崎にお城が建ちます。
一夜城ならぬ、期間限定城。
一夜にしてお城はできないため、言葉は失礼ですが「はりぼて」です。
夜はライトアップされて、山の上にお城が浮かび上がり、不思議な雰囲気を醸し出していました。
当時の黒崎はこんな感じでお城が見えていた?のでしょうね。

黒崎城

黒崎城址・石碑と、お城の「裏」

5感動!
9面白い
6役立つ