日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3119

景観・まちなみのこと

北前船(門司港レトロ)

北前船

門司区で活動する芸術家さんたちが北前船の模型の修復に取り組み公開された。
2015年10月2日から11月1日まで、門司港レトロの地区で展示されている。
北前船は江戸~明治期、現在の北海道と大阪を往復した商船である。
この船は1989年に門司港の開港100周年を記念して、地元の有志によって製作された模型である。
実物の4分の1ほどの大きさであり、船底に車輪があり、山車として祭りやイベントで使われてきた。
しかし、引き手不足などで5年ほど前から倉庫に保管したままとなっていた。
現在、この模型が修復され門司港レトロ地区に展示されている。
…との情報を受け、訪問しました。
撮影しているうちに舳先に何やら馬の頭・・・・・えっ?
お笑い芸人のバンビーノを思い出してしまう。。笑ってしまいますよね??
これってマジな飾り?なのでしょうか・・う~んうなってしまいました。誰かの悪戯??
ま、いっか。。。。それも風情と思いつつ。。

人力車と北前船

北前船の船尾

10感動!
10面白い
10役立つ