日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3178

景観・まちなみのこと

国際村交流センターの彫刻

ハウスオブミュージック

国際村交流センターにはドナルド・ガマー氏の鉄の彫刻、ハウスオブミュージック、リユニオンが設置されています。
ドナルドガマー氏は大女優メリル・ストリープさんの夫です。
北九州にはたくさんの文化財があって、楽しませてくれます。
秋は文化の日もありますよね、是非、文化財と触れ合ってほしいと思いました。
国際交流村センターのガラス張りに作品が写り2倍楽しめること請け合いです。
そして、隣接の公園のベンチで一休みしながら、秋を感じてほしいです。
すてきな街に素敵なモニュメントが似合う文化都市・北九州です。

リユニオン

木陰のベンチでゆったりと・・

2感動!
3面白い
3役立つ

コメント

youyaku さん

コメント有難うございます。
やはり青空が目立ちますよね~
脇役が主役に(笑)
水戸黄門の俳優ですね~(^^)
秋の青空が包んでくれました……

Shunkei さん [ 2015-10-31 ]

快晴の空、中央に大きなツリー、そしてオブジェ・・・印象的なカットですね。
主役は青空の感じがします。(オブジェには失礼ですが(笑))
スカッとしました。
木漏れ日の遊歩道も素敵です。

youyaku さん [ 2015-10-31 ]

狸腹おやじ さん

コメントありがとうございます。
そうなんですよね~・・
恐らくですが、音楽演奏等で利用される響ホールがあるので、そちらをイメージしたハウスオブミュージックではないかと、私は思っていました。
また、リユニオンですが、英語からして参加とか親睦とかいう意味のようですが、国際交流ということからイメージされているのではないでしょうか。平和を込めた意味もあるのかも知れません?
(設置場所に説明書きが見当たらないので、あくまで私の推測が含まれています)

Shunkei さん [ 2015-10-30 ]

面白いオブジェですね。
何を表現しているのでしょう?

狸腹おやじ さん [ 2015-10-30 ]