日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3197

景観・まちなみのこと

金比羅神社

昭和46年建立の金比羅神社

到津の森動物園の近くに標高125mの金比羅山があります。
頂上に金比羅神社があり、市民の散歩コースになっています。
北九州に住んで40年余りですが、一度も行ったことがなかったので、
初めて登って見ました。
駐車場から神社まで約2キロ、往復4キロ、時計回りのらせん状の道を
歩くと若いカップルやシニアのカップルとすれ違います。
中間地点の休憩所ではお年寄りが囲碁をしています。のんびりと・・・良い風景。
30分ほどで頂上の神社に着きました。昭和46年の建立だから今年で45年、
当たり前ですが登ってきた人は皆参拝をしています。おそらく毎日来ている方も
いるのでしょう。長居せずすぐに下りてゆきます。
周囲の景色は樹木があって360度のパノラマとはなりませんが、戸畑、八幡の境の地区は
良く見えます。
昨日の雨のせいか樹木の香りが強く、鳥の鳴き声がこだまして街中の散歩コースとして
うってつけです。
麓には中央公園が整備され、手軽に来れる癒しのエリアでした。

唯一周囲の風景が見渡せる場所

金比羅池

6感動!
3面白い
2役立つ