日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3117

景観・まちなみのこと

若戸大橋と渡船

1962年、昭和37年開通の若戸大橋当時、東洋一の吊橋でした。
それから50年余り、現在は本州四国連絡橋をはじめとして数多くの
大きな吊橋が建設されています。
すべての橋は必要だから建設されるのであって、若戸大橋も
若松と戸畑をつなぐ重要な橋です。トンネルも開通しましたが、
高い場所から風景を見ながら走るのは気持ちのいいものです。
地域に密着した赤い橋と今でも活躍する渡し船・・・大好きな風景です。
今回はスケッチにして見ました。
6感動!
3面白い
3役立つ