日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3129

景観・まちなみのこと

若戸渡船

若戸渡船

久しぶりに、若戸渡船乗り場に来たら・・・ 足元の足場が整備されていました。
若戸渡船の往来をのんびり見てると・・癒されました。
そういえば・・・子供のころは、若戸大橋は、歩いて渡れてましたね~~

若築建設の前の漁港

5感動!
6面白い
5役立つ

コメント

キクさん コメントありがとうございます。
子供の頃のかすかな記憶で、若松駅近くから、高塔山の山頂まで、ロープウェイがあり、

山頂に観覧車が、有ったような・・・当時は、若松側は、石炭の港  戸畑側は、捕鯨基地に港というイメージがありました。

hanaoyama さん [ 2016-06-15 ]

渡船。良く乗りました。いいですよね。短い時間のあの、のんびりしたかんじ。また、乗りに行こうかな。若戸の雰囲気も独特なんですね。ほんの5分・10分なのに。文化が違うように感じます。

キク さん [ 2016-06-15 ]