日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3119

食のこと

これって旦過市場名物? いえいえ、もはや小倉名物です! 

いろいろな種類の美味しいてんぷらがケースにずらりと並んでいます。

幾多の美味いものが揃い、毎日多くの買い物客が訪れる小倉・旦過市場。
そこに店を構える【小倉かまぼこ】さんの人気商品が、『カナッペ』です。
多分、よその人は、カナッペといえば、オードブルか何かと思うでしょうが、
この『カナッペ』は、全く違います。魚のすり身にタマネギや人参などを加えて
しっかりと混ぜ込み、それを薄いパンで巻いて、揚げたものです。
外はサクサクで、中は魚や野菜といった素材の旨味や甘みに胡椒のパンチが
ピシャッと効いています。そういうことで、ご飯のオカズはもちろんですが、
ビールや焼酎の水割りのおつまみにも、ピッタリです!
一口かじれば、ジョッキやグラスをグイッ、グイッと2回傾けられるであろう
逸品、まさに小倉の名物!です。
店主さんに怒られるかもしれませんが、アツアツにマヨネーズをつければ、
ついでにもうひとグイッ!いけそうです。
また、『カナッペ』のおいしい食べ方というミニしおりをつけてもらえるので、
持ち帰ってからの調理(再加熱)も安心です。
今年の春には、全国ネットのテレビ番組で紹介され、連日買い求める人で
長い行列ができたことも。

最近、テレビの取材が相次いで、早々に品切れになった日もあったようです。

食してみました。 「美味いっ!!」 ビールがなかったのが本当に残念です!

139感動!
139面白い
129役立つ

コメント

先週夕方“かなっぺ”を買いに行ったところ「あ~、さっき終わったんよ~」と言われました。残念でしたが、他の天ぷらを購入。気に入ったのが、bunbunさんも書かれているアカモクてんぷらと関門タコてんぷら。アカモクの方は、アカモクのねばねば感と魚のすり身のハーモニーが体験したことのない感じ。関門タコてんぷらは、ピリッととうがらしがきいて、タコの歯ごたえが良かったです。
bunbunさんの個人的なお楽しみの理由が、良く分かります。

maomao さん [ 2012-06-12 ]

maomaoさんへ

3~4月頃は、全国ネットのテレビで紹介された為、大変だったそうですが、
最近は少し落ち着いてきたので、市場内の2ヶ所のお店の両方で買えるように
なったようです。

この間、ウチに買って帰ったら、娘が気に入ったようで、近いうちにまた買って
きてとせがまれました。

個人的には、店頭にある枝豆てんぷらやアカモクてんぷらなどの多種多様な商品
と一緒に買って、それらをお皿に盛り付けて、ビールや焼酎の水割りをグイグイッ
というがたまらなくいいですね。

bunbun さん [ 2012-06-11 ]

「かなっぺ」を買いに行ってきました。bunbunさんが言われていた通り、ミニしおりもついてきましたよ。
お土産で持って行く分はケースに、私がつまみ食いする分はビニール袋に入れてくれました。
胡椒がきいて美味しかったです!
  • 私のつまみ食い用。この後ソニックの中で食べました。
  • これがミニしおり。美味しいものを美味しく食べてもらおうというお店の気持ちが伝わってきます。

maomao さん [ 2012-06-04 ]

おいしそう!写真を拡大してみると胡椒のツブツブが見えて、よだれが沸いてきます。
次の週末別府に出かけるのですが、お土産は「かなっぺ」に決定です!

maomao さん [ 2012-05-27 ]