日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3117

祭り・催事のこと

製鉄所見学

完成したコイル

今年の起業祭は3日間とも暖かったですね。
昔は雪が降った時もあり、「寒い」イメージでしたが、
温暖化のせいでしょうね。
八幡製鐵所の戸畑熱延工場が2年振りの見学があったので、
見てきました。
高炉から出た銑鉄を製鋼工場の転炉に運び不純物等を取り除いて、
長さ11m幅1m厚さ25㎝のスラブを作ります。
それを加熱して圧延機で押し伸ばして最終的に、厚さ1.2~25ミリの
コイル状にして船で出荷します。
そのスラブが行ったり来たりするのを20m位離れて見るのですが、
輻射熱がすごくて汗が噴き出てきます。その迫力に圧倒され感動しました。
圧延工程は写真撮影不可で残念でしたが、コイルは撮れました。
家族連れでお父さんが小さい子供に、誇らしげに説明しているのが印象的でした。

幅は1m

製鐵所正門

2感動!
3面白い
3役立つ

コメント

Shunkeiさん コメントありがとうございます。
北九州は元々重厚長大の工業都市です。
時代は変わってもこの産業は無くてはならないものですね。

youyaku さん [ 2016-11-07 ]

こういうのは凄く勉強になります。
ありがとうございます(^_^)

Shunkei さん [ 2016-11-07 ]