日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3440

景観・まちなみのこと

2008年「門司みなと祭」サイクリング

2008年5月4日 8:30「門司みなと祭」のものです。
「海王丸」は、威風堂々とし、大きく(全長 - 110.09 m)
大変かっこよく、少年のように心がくすぐられました。
防波堤の先端に「門司レトロ灯台」がありました。
→高層マンション『レトロハイマート』と並べて撮影しました。
※自宅→門司港まで、サイクリングしたため、
証拠として写真には必ず、自分の自転車を入れています。(^O^)/
※この後に自転車で、関門トンネル(人道)で下関に渡わたり
彦島から、関門海峡フェリーで帰宅しました。
(関門海峡フェリーは、2011年11月で運航を休止)
その後、テニスをしたため、少し疲れました。(^_^;)
194感動!
195面白い
213役立つ

コメント

27日(日)に「門司みなと祭」行ってきました。2歳の息子が案内リーフレットを見て「船(=日本丸)がみたい!」と申したのがきっかけ。天気がよく、程よく日焼けしてしまいました。さて、当日は、「日本丸」のほか、海上保安庁「ちくぜん」、海上自衛隊「ミサイル艇(←知識不足のため、船の固有名称を存じません)」にも、乗船(見学)できましたよ。自分的には、「ミサイル艇」に萌えました。現役のミサイル艇にも関わらず、操縦室にも入室OK、運転席にも座る事ができました。息子はテンションMAXで、ミサイル艇の舵をbunbun回していました!怒られるのではないかと冷や汗ものです。このような祭りは、本当、港町ならではの祭りですね。こんなにたくさんの種類の船に乗船できる機会は、そうそうないでしょう。また、来年が楽しみです。
  • 海上保安庁「ちくぜん」
  • 日本丸
  • 海上自衛隊「ミサイル艇(正式名称不明)」

向日葵 さん [ 2012-05-31 ]

 今年は帆船日本丸が来たようですね。
 
 残念ながら都合が悪くて行けませんでしたが、大里で食市を堪能しました。

shimojono さん [ 2012-05-31 ]