日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3166

景観・まちなみのこと

鷲峯山(鷲峰山)からの風景

足立山を背景にモノレールを撮りました。青、赤、黄系の車両が映えます。

北九州モノレールに乗っていると守恒〜城野付近にかけて西側の山の頂上に白い大きな観音様が見えます。地図で調べると山頂には公園があり、そこへ向かう登山道(遊歩道)があることがわかりました。山頂に行けばモノレールの俯瞰撮影ができるだろうと、さっそく自転車に乗って鷲峯山(鷲峰山)の山頂へ行ってみました。
遊歩道は緩い勾配で自転車でも苦ではありません。ただし、ウォーキングの方が多いのでスピードの出し過ぎには注意しましょう。途中、視界が開けるところがあり、小倉競馬場全体が見えます。撮影日はイベントがなかったようでがらんとしていました。遠くに目をやると新北九州空港連絡橋と海も見えました。
木々に囲まれた遊歩道をさらに登っていき山頂に着くと、目の前の観音様の大きさに圧倒されます。手を合わせて、さっそくロケハン開始です。小倉競馬場側は木の枝が邪魔で全体を撮ることはできませんでした。ちょっとでいいので剪定してほしいです。足立山の方向は視界が開けており、角度が難しいですがモノレール車両を入れて撮影ができました。派手な色の車両だと目立ちますね。小倉の街中方面は、pm2.5で少し霞んでいるものの、工場群、マンション群、メディアドームが見えます。そして今回の発見ですが、望遠レンズを使えば関門橋まで見ることができました。
今度は小倉競馬場のレース開催日に登って、モノレールの写真を撮ろうと思いながら、帰路につきました。

鷲峯山へ登る途中に視界が開ける場所があり、小倉競馬場がよく見えます。競馬開催日にまた来たいですね。

山頂からは遠くに関門橋を見ることもできます。pm2.5の影響で少し霞んでいます。

7感動!
5面白い
2役立つ