北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3552

円盤が舞い降りたかのような不思議な景観

舞い降りた円盤

小倉北区の魚町銀天街に、円盤が舞い降りたかのような風景があります。
その名は、魚町ジョイントアーケード。勝山通りで南北に分断されていた魚町銀天街をつなぐものとして、2010年に誕生しました。
もともと魚町銀天街は、日本で最初にできたアーケード商店街として有名であり、2011年10月には完成から60周年を迎え、還暦のお祝いをしたところです。
上述の円盤は、太陽光パネルを装備。ここで発電された電気は、商店街の街灯に活用されているそうです。
日本最初のアーケード商店街・魚町銀天街、太陽光パネルを装備したジョイントアーケード、北九州市の進取の気質がまちなみにも見て取れるようです。