北九州市 時と風の博物館

*日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3531

歴史・伝承のこと

スペースワールドの無い街

東田地区

1978年1月の皿倉山からの眺めです。
35年前・・・やはり年月を感じますね。
スペースワールド、都市高速、いのちのたび博物館・・・ありません。
その代わり工場がまだいっぱい建っており、稼働してます。
枝光駅から八幡駅までの鹿児島本線をルート変更して新たにスペースワールド駅を作ったのですが、大工事だったのを覚えています。
八幡駅付近も工場が多いですね。
写真がセピア色に変色し、それ自体歴史を感じます。
その時は単なる風景写真ですが、年月を重ねると貴重な物になりますね。

八幡駅付近

東田高炉記念広場

90感動!
89面白い
82役立つ

コメント

幸ちゃんさんは車に詳しいのですね(^ ^)
リーンバーンて何? Wikipediaで確認しましたよ。
希薄燃焼の事なんですね。確かにCVCCはその技術ですね。

この当時は各社排出ガス規制で苦労してましたね。
その中でホンダが一歩リードしてたような。

この当時暖気運転を10分位して、やっとスタートし、チョークボタンを引いて
走ってました。それからするとスゴイ進歩ですよね。
真冬でもすぐにスタートできるから(^O^)

黒崎地区と戸畑牧山の拡大写真もUPします。
  • 1978年1月黒崎地区
  • 1978年1月戸畑牧山

youyaku さん [ 2013-07-04 ]

リーンバーンのCVCCではないですか!これもすばらしい(笑)

幸ちゃん さん [ 2013-07-03 ]

 幸ちゃんさんコメントありがとうございます。
この写真を撮影した日は今でも覚えていて、皿倉山には残雪がありタイヤチェーンを
巻いて登りました。
途中スリップして崖下に落ちそうになり、危なかったのです。
その時のマイカーの写真をUPします。
ホンダシビックです。今は販売してません。

画像は自作です。昨年4月から似顔絵を始め、初期の自画像で色鉛筆で着色してます。
今は少し上達して、カラーマーカーで描いてます。
  • 三台目の愛車ホンダシビック

youyaku さん [ 2013-07-02 ]

 35年前の写真ですか。今あるものがないので、説明がつかないとどこの街だか分からないですね。それくらい八幡も大きく変化したということなんですね…
 貴重な写真をありがとうございます。

追伸 画像はyouyakuさんの自作でしょうか? スーツ姿が眩しいですね(笑)

幸ちゃん さん [ 2013-07-02 ]