北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3550

リバーウォークから。額縁入り小倉城のつもりです。マウスをクリックして大きく

リバーウォークと市庁舎から見る景色

いつも足で踏みつけている太陽の橋のひまわりはまん丸じゃないですね。
小倉駅方面をこんな眺望です。天気が良ければ関門大橋の橋桁が見えるかも(?)
小倉城を見上げることなく、目の高さで写真を撮ったことがありますか。
太陽の橋に描かれたひまわりの花はどんな形か、知っていますか。
リバーウォーク5F展望テラス、市庁舎展望台から、日頃は見上げるばかりの建物を見下ろすことができ、気持ちのいいものです。四季折々の眺望はきっと心を和ませてくれます。
私のお気に入りの「額縁の入ったような小倉城」の写真はリバーウォークでとったもの。大砲の橋のひまわりと小倉駅方向の写真は市庁舎から撮ったもの。
市庁舎の展望台には北九州市のジオラマなどもあり、360度の眺望はきっとお気に入りになります。
論より証拠じゃなくて、まずは見ていただくことです。足を運んで新しい発見を楽しんでください。
お勧めは晴れた日です。
ただし、市庁舎は雨降り後などは窓ガラスが汚れている場合もありますので、ご承知おきください。