北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3563

第26回関門海峡花火大会

「今年は例年以上の大混雑」とチラシに書いてありましたが、
本当に多くの人で賑わいました。
海峡での大きな花火大会は、日本でもここだけとか。
豪華客船の「飛鳥Ⅱ」「ぱしふっくびーなす」「日本丸」も集結したようです。
今年も素晴らしい花火でした!
感想です。
1.昨年より来場者が多かったような気がします。
現地での実感です。
(新聞では、115万人と書いてました)
2.シンガーソングライターの池端克章さんのミニライブが、
開演前と開演後に、有料エリア付近であったのですが、
盛り上がっていました。
開演後は、門司港駅の混雑を避けるため、
会場内で待つ人が多いのですが、
この時間帯にライブがあり、
曲も関門花火に合わせたポップなオリジナル曲が披露され、
アンコールも起こるなど、充実したものでした。
良い試みだなあ~と思いました。
3.開演後のことですが、「ゴミありませんか?」と
個別に、グループをまわって、ゴミを回収してくださるスタッフが多くいました。
さすが、「日本一マナーの良い花火大会」を目標としているだけあって、
ここまで、ゴミの回収を徹底している花火大会もあるのだな~と
感心してしまいました。
たくさんの人に協力によって、
こういった花火大会は運営されているのですね。
素敵な夏の思い出をありがとうございました!