北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3550

若戸大橋

つい先日、この橋を眺めに来たばかりにもかかわらず、
もっともっと、眺めてみたくなり、
あらたな気持ちで、若戸大橋を撮影しました。
様々な方々が、様々な角度から撮影するこの橋は、
開通から50年以上の時間が経過する間に、
どれほどの方々から、
どれほどの枚数の写真を撮影されたのでしょうか・・??
そんなどうしょうもないこと、考えてもしかたありませんね。
この橋を撮影した方々のカメラの主流についても、
白黒フィルムの時もあれば、カラーフイルムの時もあり、
また、撮影直後にその場で現像されて写真が作成される
インスタントなもの、などもありました。
そして、デジタルカメラへと流れが変わってしまいましたが、
きっとこの橋は、そんな時代変化とは別に、
いつも、この場所でかがやいていたはずです・・。
たっぷりと眺めたあと、
これからもずっと、かがやき続けてほしいなって思いました。