北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3552

この意味、なんだか分かりますか?

勝山公園そばの大橋に並ぶ彼ら。。。
勝手にマカロニマンと名付けてます。
ここに彼らがいる意味をちょっと考えてみたんです。
記念撮影用にしては、顔出しにくいし、間隔があってパノラマ機能でもきつい。笑
一体一体見ても分からないので、全体俯瞰してみたり。
すると、マカロニマンごとに若干向きが違うことがわかったり。
ちゃんとした理由もあるのでしょうけど、
私が行き着いた答えは、
マカロニマンは、南中高度を差している。
一日中いたわけじゃないですが、笑
マカロニマンを覗けば、太陽が見えるのではないかと。
ひまわりの市、北九州。
ひまわりのように、太陽に向かう人、そんなことを現したかったのかなと、
思ってみたりしました。
さすが、美術の街、北九州。アートですね!