北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3558

① 井手浦棚田

北九州の棚田

② 仮称 貫棚田
③ 合馬棚田
北九州にも棚田がたくさん在るのを御存知でしょうか。
棚田と言えば山奥で遠くに行かないと出会えない所という感覚ですが、北九州の棚田なら市街地から30分も走れば出会う事が出来ます。
残念ながら「棚田100選」に選ばれた棚田は在りませんが、水を張った田植え時期、緑の稲穂の夏、刈入れ前の黄金の稲穂、畦道の彼岸花、雪に覆われる田、それぞれに四季折々美しい景色を魅せてくれます。
しかしながら全国の棚田同様、北九州の棚田も農業後継者の減少による農業の衰退などで棚田の休耕田が目立つようになり、先祖代々築かれた棚田そのものが崩れる状況にあります。
棚田のオーナー制度や農業ボランティアなどで維持する事も含め、まずはその存在に関心を持って貰う事が大事でしょうね。
そんな中でお勧めの棚田です。
①は小倉南区井手浦浄水場奥に在る「井手浦棚田」、北九州最大で石垣の美しい棚田群です。
②は小倉南区貫の貫山中腹に在る「仮称 貫棚田」、雪の季節がきれいです。
③は小倉南区合馬の三岳梅林下の「合馬棚田」、規模は小さいけど上からも下からも見ごたえアリです。
全国的に有名な棚田はひとつもありませんが、日本の歴史として将来に残して欲しい景観ですね。