北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3558

テープカット

オープンセレモニーに出席しました。

オープン直後のギャラリー
博物館展案内サインボード
9月26日のこのサイトのオープンセレモニーに妻と出席してきました。
私の作品が展示されるとのメールを事務局からいただき、出席を打診されたので、こんなチャンスは滅多に無いと思い(^ ^)、有休を取り八幡コムシティへ行きました。
黒崎駅前のペデストリアンデッキを歩いてコムシティに入ると正面に博物館展の案内板がありました。
博物館展の案内チラシのバックに私のスケッチが、採用されたのでそこで記念撮影(^O^)して会場に入りました。
受付名簿を見ると投稿者の出席が少ないのにちょっと残念。
12:30より開会があり、北橋市長挨拶、来賓としてトータルプロデューサーの金丸 勝利氏の挨拶そして、博物館アドバイザーさん達の紹介がありました。
そうか~この方たちと事務局があって、このサイトが立ち上げられ、運営されているのか・・・と理解しました。
その後市長、来賓の方たちでテープカットがありました。
その中に投稿者で最も多く投稿した「九州若松」さんもおられました。
サイト開始より投稿されていたのですね。良かったですね。(^ ^)
作品はパネルで展示され、うす暗いギャラリーにスポット照明で浮かび上がりパソコンで見るよりもズーット作品が引き立っていました。(^ ^)
余談ですが、チラシのバックに採用されたので、嬉しくなって本社の総務の同僚にチラシをメールしたら、何と全事務所に配信されてしまい、コメントが多数寄せられました。
それで北九州がどんなところか知った者も多く、これは「イイ北九州のコマーシャル」になった、「ひょうたんから駒」でした(^O^)