北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3563

北九州のディテール展

黒崎コムシティにある北九州市立美術館黒崎市民ギャラリーで、
平成26年1月19日(日)まで開催中(入場無料)の
「北九州のディテール展」を鑑賞しました。
昨年、「時と風の博物館展」に訪れて以来となるこの空間は、
黒と白と、やわらかなベージュを基調として、
喧騒を忘れさせてくれるような、
しっとりと、落ち着いた気持ちにさせてくれます・・。
そんな雰囲気の中、
全体感を強調するための細部(ディテール)に的を絞った作品は、
日本の近代化をけん引し、旧五市対等合併により誕生した
このまちの歴史的、地理的背景によって出来あがった
すばらしい建築物の数々が、“フォーカス”されていました。
天井からスポットライトを浴びた作品群は、
その前に立ってじっと見つめていると、
全体の一部となるその部分が、静かで力強くやさしく、
あたたかく温もりある表情をしているように感じます。
夢でも魔法でもない、身近にあるディテールを前に、
このまちにある質の高い建築物を知るきっかけになりました。