北九州市 時と風の博物館

*日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3523

祭り・催事のこと

立場茶屋銀杏屋のひな人形

『長崎街道ひなまつり』として、平成26年3月31日(日)まで
立場茶屋銀杏屋(たてばぢゃやいちょうや)で展示されている
ひな人形を眺めに行きました。
たくさんの「さげまり」などが展示された室内は、
ひな人形とそれらとがともになって、
やわらかくあたたかな雰囲気を漂わせていました。
スタッフの方からは、あがって撮影していいですよと、
やさしいお言葉をいただき、
見学に来ていたほかの方々とご一緒させていただくことに。
上段の間と呼ばれる和室には、大きめのひな人形が展示され、
中の間には、7段かざりのにぎやかな人形がぎっしりと、
また、正面横には、「竹びな」といった小さくてかわいい
ひな人形が展示されていました。
ゆっくりと見学を終えたあと、帰り際に、
他の方々と一緒にお茶をいただくことになり、
この茶屋が、一般の旅人ではなく、大名たちの「御小休所」
とされ、ほかの茶屋と性格を異にしていたことを思うと、
そのあたたかいお茶は、ひな人形を眺めながら味わえる
格別のものに思えてなりませんでした。
71感動!
60面白い
59役立つ