北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3563

八幡赤レンガの会のひな人形

平成26年2月21日(金)~23日(日)まで
八幡東区にある“旧百三十銀行ギャラリー”にて、
『八幡赤レンガの会』主催によって開催された
“第4回ひなまつり”を鑑賞しました。
数か月前の夜、この歴史ある建造物を写真に収めたものの、
室内に入るのは、これが初めてだったため、
いったい、どんな雰囲気なんだろうと思いつつ、
重々しく落ち着いた扉を開けて中に入ると、
高い天井や、窓から差し込むあかるい日差しなど、
その場にさわやかな空気が流れていました・・。
スタッフの方々からあたたかく“いらっしゃいませ”
との歓迎を受け、
“新聞で開催を知ったので、ひな人形を見に来ました”
と伝えると、
“ごゆっくりどうぞ”とやさしいお返事をいただき、
じっくりと、お人形の表情を眺めさせていただいたうえ、
写真を撮らせていただくことに。
そして、撮り終えた後、“何かに投稿されるんですか?”
ときかれ、
“うまく撮れていたら・・、発信してみたいです”
と答え、
なんと、ぜんざいの振る舞いを受けることに・・。
旧百三十銀行ギャラリーを拠点として、
地域活動をされている『八幡赤レンガの会』の方々、
おひとり、おひとりのあたたかいおもてなしに、
感謝の気持ちが芽生えるとともに、
このまちの魅力の奥深さと、幅広さを知ることができました。