北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3553

オオゴマダラ

グリーンパーク熱帯生態園(オオゴマダラ)

白と黒のマダラが美しい
羽を広げたオオゴマダラ
グリーンパーク内にある熱帯生態園は、さながら室内の野生の王国だ。
温室になっており、さまざまな生き物たちが棲んでいる。
最近になって、カメレオンや、ピラニア、イグアナなど18種の動物が新たに仲間入りしたそうだ。
この温室に入ってみると、いきなり遠く南国の世界へ入ったようだ。入ってすぐに感じることは、オオゴマダラという大型の蝶がゆっくりヒラヒラと舞っていることである。その模様は白と黒でマダラとなっていて美しい。
葉に留まってゆっくりと羽を広げる姿は、なにか幻想的だ。
北九州にはいろんな自然がたくさんあり、癒されるが、この温室はまさに熱帯地域で、ちょっぴりジャングルの中に来たような錯覚をしてしまい、北九州の自然と違った癒しを受け、とてもリラックスした気持ちになる。