北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3558

バラフェア

グリーンパーク・バラフェア

グリーンパークローズ
結合種のバラ
現在、グリーンパークのバラ園ではたくさんのバラが咲き誇り、多くの人たちを楽しませている。
私は相変わらず数多いバラの名称を覚えきれずにいる。
それもそのはず、世界には5万品種ものバラが存在するそうだ。しかしその原種となるのは10種類ほどで、3種ほどは日本原産であるとのこと。品種改良が進んで、こんなにたくさんのバラの品種があるのですね。
その中でもこのバラ園で誕生した「グリーンパークローズ」という品種のバラが2012年の秋に命名され展示されており、興味を引いた。
グリーンパークローズは深い赤色が特徴で香りが強いとのこと。
バラ園では2010年5月から品種改良を手がけ、「ユキサン」と「ローゼンドルフシュパリースホップ」という2種のバラを交配させて誕生させたとのことです。このような苦労をされて作られ、多くの市民を楽しませているんですね。感動、そして感謝です。