北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3553

牧山海岸

初夏の日差しに恵まれたある日の午前、
あたたかなコーヒーを味わいつつ飲んでいると、
突然に、しおかぜを受けてみたいとの思いがつのり、
海岸沿いに向かってみたくなりました・・。
でも、どこの海岸に行こうかと悩んでいると、
以前、テレビで映し出され、
ポカポカ陽気の下、野球を楽しんでいる人々の姿が見える
牧山海岸のことが頭を巡り、
なんにも考えず、そこに行ってみることにしました。
近くに、電車の線路があったような気がしたものの、
どうやってそこにいけるか、調べもせずに進んでみると、
住宅街と行き止まりに突き当たり、残念な結果に・・。
再度、方角を意識して、
雰囲気が違うかもしれないと不安な気持ちを持ちながら、
両脇に工場が立ち並ぶ道路をまっすぐに行くと、
途中から急に景色が変わり、
右手に洞海湾が広がってきました。
うぁっ、なんだか、接近してきたかもしれないと
そのまま進むと、
ポートカラーに塗られた柵の遊歩道に
到着することができましました。
地図ナビゲーション機能が発達しているなか、
目的地に、直感で進み、たどり着くことに、
古い時代に、よく味わったような、
“動物的”な喜びを感じました・・。