北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3550

福北ゆたか線の短絡線

折尾の短絡線

折尾鷹見付近の踏切にて
福北ゆたか線の折尾駅鷹見口方面
折尾駅周辺連続立体交差事業により、現在の黒崎~陣の原~折尾を通る福北ゆたか線の短絡線、及び若松から繋がっている筑豊本線の線路は数年後無くなり、立体交差として生まれ変わる予定です。
少し寂しい気もするが、折尾駅はかなり昔より都度都度変わってきたようです。昔の折尾を知っているご年配の方々はびっくりでしょう。古い折尾駅も現在は取り壊され立体交差する駅として新たにオープンされるのでしょう。
現在の折尾駅界隈の写真を、思い出として残せるように切り取ってきました。これからもすさまじい速度で風変りしていくのでしょう。少しずつ写真に収めていきたいと思いました。