北九州市 時と風の博物館

*日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3524

祭り・催事のこと

小倉祇園太鼓 宵太鼓

小倉祇園太鼓は7月の第3金曜日から3日間の予定で開催される。
一日目は宵太鼓と言われ、祇園太鼓の山車(廻り太鼓)を所有する各町が町内を曳き手の子供達の「小倉祇園は太鼓の祇園~ ヤッサ~ ヤレ~ ヤレ~」の掛け声に、両面打ちの太鼓の音と合いの手となるジャンガラの鐘の音を響かせながら練り歩く。
現在は保存会の規則を厳守する事で市内外からの参加があり、あらゆる所で祇園太鼓の音が響くようになったが、古くから祇園太鼓に参加する町では廻り太鼓が練り歩く姿が見れます。
捻り鉢巻と浴衣にタスキ掛け、ドロ(裏)とカン(表)で違う太鼓の打ち方、太鼓のリズムをリードするジャンガラ(すり鉦)の音、子供達の元気な掛け声、ひとつひとつを感じながら小倉祇園太鼓を楽しんでみませんか。
38感動!
44面白い
44役立つ

コメント

無法松の一生の映画やドラマを思い出します。男の子も女の子も仲良く参加できるお祭りは大好きです。♪小倉名物太鼓の祇園、太鼓打ち出せ元気出せ♪ 私の息子も幼い頃参加させていただきました。

Shunkei さん [ 2014-07-19 ]