北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3553

Asian Naga と 戸畑側の工業地帯

響灘臨海工業団地

軍艦「柳」の船首とAsian Naga
どっしりしたAsian Naga
8月が終わりかけの或る日、若松区の響町の響灘臨海工業団地を訪れました。
ちょうど運搬船が港に停泊していて、なにやら「お仕事真っ最中」のようでした。
すごく大きくて、何故かこの港にフィットしながら、ずっしりとしていて素敵な船です。
この運搬船はRo-Ro船(roll-on/roll-off ship:自走でトレーラー等を積み運搬し航海する船)と言われる、パナマ船籍の「ASIAN NAGA」のようです。たくさんの荷を運んで、海を旅しているんだろうな~。
と、ふと、近くにある沈設された軍艦防波堤「柳」の方を見ると、比べものにならないくらい小さく、錆びてしまっていますが、なにか歴史というか時を感じてしまいました。
響灘に面した工業団地で、過去と現在を垣間見たのでした。