北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3550

白髯のおじいさん

青空の下

青空と緑の芝生の広場
パーク内トレイン(KitaQmanロゴ入り)
9月に入って青空が続くと、どうしても出かけたくなります。
スカッとするっていうか、気持ちいいのです。
私は、響のグリーンパークへ行くことが多くて、あんなこんな景色を見入ってしまいます。
なんでもない普通のことなのかもしれませんが。。
太陽はギラギラだけど、空が青いのはいいな~って。
この季節が少しずつ変わっていくのを感じました。
8月は雨が多かったので、青空を見上げると、眩しいけど気持ちいいです。
昼は夏日だけど、朝夕は秋の気温。涼しくもあり肌寒くもあり。でも昼は汗かいて。。
その比率が段々と変わって秋も深くなっていくのでしょう。
心地よいと眠くなりますよね1?・・白髯のおじいさんっ(笑)。。