北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3547

夕日の関門海峡

門司港レトロ側から見る夕日は、季節によって関門大橋から彦島付近まで沈む位置が移動します。
それぞれのポイントで、きれいな夕日が沈むシーンを見る事が出来ますが、春と秋には海峡を挟んだ向こうの下関海峡タワーが巨大なローソクのようになる事があります。
夕日を見るポイントを少しずつ小倉寄りに移動すると、天気が良ければしばらくは毎日こんなシーンを見る事が出来ますよ。