北九州市 時と風の博物館

*日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。
展示品・コメントを登録するには会員登録が必要です。

現在の登録件数

3531

景観・まちなみのこと

小森江子供のもり公園(小森江貯水池)

小森江貯水池

小森江子供のもり公園へ行きました。旧小森江貯水池です。(1枚目、2枚目の写真)
平成13年に小森江子供のもり公園として一般公開されていますが、すぐ近くにある浄水場とほぼ同時期に作られました。
取水塔が赤レンガ造りでとても美しく感じます。なんだか煙突が池から出ているような感じですが、貯水池時代はまだまだ水位が高かったと思われます。造られたのは明治44年(1911年)ですので、すでに100年経過している時代を感じる建造物です。
3枚目の写真は旧:小森江浄水場です。小森江貯水池のすぐ近くにあります。
北九州では、門司は港への寄港船舶に飲料水補給のための需要があり、明治44年(1911年)に作られ、古くは福智山の水系から採取し濾過浄水、提供していたとのことです。
現在は使用されていない浄水場ですが、新鮮で綺麗な水を供給する意味で、非常に重要でした。
北九州では水道の祖であり、国内では22番目、九州では長崎、佐世保についで3番目に作られたとのことです。
そういう意味では近代化産業遺産なのです。

取水塔

小森江浄水場

21感動!
21面白い
19役立つ