北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3558

かえで橋

かえで橋

狗尾草と赤い橋
かえで橋と自転車の少女
頓田貯水池に見える赤い橋。
「かえで橋」と呼ぶそうです。
秋の橋のようですね。
頓田貯水池の赤い橋は貯水池の遊歩道兼サイクリングコースの中に作られていて、散歩やサイクリングで渡られている方が多いようです。
橋幅はそのような作りになっています。
「おさんぽ」するならちょうどよいコースになっていて、貯水池と森の緑の中にあって、いろんな発見がありそうです。
橋から見える青空、緑の樹々、貯水池の波、そんな情緒豊かな自然があって、とても素敵です。
秋なので色づいたら、「かえで橋」として色を楽しませてくれるのだと思います。
北九州にはこんな自然がたくさんあって、とても癒されます。
すべての光景が北九州の遺産で、わが町といえるのではないでしょうか。
もっともっとたくさんの北九州を味わえて、さまざまな風情を切り取れたらいいなぁと思いました。
この貯水池は遠賀川の水を汲み上げ、北九州市の飲料水として貯水する頓田貯水池なのです(^^♪
秋の10月の三連休がもうすぐ。是非行かれてみてください。
きっと楽しいことや、癒されることが発見できると思いますよ。