北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3553

水路道路はこんな感じ

八幡製鉄所河内水路系統 坂道・階段② 一直線の急勾配坂道 (県道62号への坂道) 大蔵配水池付近

河内方面から洞海湾に向かうと左側にすごい坂を発見。向こう側は羽衣町。
県道62号線から見上げる。すごい登り坂道がまっすぐ見える。最後が見えない。
八幡製鉄所においては、用水確保のため、河内貯水池から八幡製鉄所までの水路を設置している。大蔵、大谷地区をほぼ同じ標高で走っている。このため、この水路(車道にもなっている)にアクセスするため、随所に階段、坂道が見られる。
今回は、62号を結ぶ坂道。(水路道路から旧大蔵貯水池か?)
なんと、250㍍直線の坂道である。
坂も急勾配で、高度差20㍍くらいはあるだろうか。
勾配10%程度。
自転車ではとても上れない。
下るときはノープレーキだがとても危険。
今回は港や海は見えない。