北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3551

昭和46年(1971)撮影 無煙化で数は減りましたが、かなりのSLがいました。

門司機関区

同上
同上 一休車となったD51。この後廃車解体されます。
元々は大里機関区だったそうですが、関門トンネルが開通した時に大里駅が門司駅になり、それまでの門司駅が門司港駅になったそうです。それに伴い大里機関区も門司機関区になりました。九州では鳥栖機関区と共に、最大級の機関区でした。