北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3552

和布刈展望台から望む関門橋の夜景①

海峡の夜景は日本一

和布刈展望台から望む関門橋の夜景②
<関門橋>
・形式:吊橋
・橋長:1068.0m(最大支間:712.0m)
・完成:1973年 (工期:5年余り )
我が国最先端の技術を駆使して1973年に完成。完成当時は東洋一の長大吊橋であった。
高速道路専用の橋として造られたが「九州縦貫道」でもなく、「中国縦貫道」でもなく、「関門自動車道」という位置づけがユニークですね。
和布刈展望台からは夕日/夕焼けもきれいで有名ですが、吊橋を上から眺められてしかもきれいな橋の夜景も観れるところは他にないでしょう。
現在、吊橋のロープのイルミは原発がらみ節電の為、ほとんど点灯されてないのが残念ですが、暑い季節の夕涼みがてらに出掛けてみてはどうでしょう。