北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3563

第3回 全日本紫川ダンボールボートレース2011

ダンボール、紫川を渡る!!

英知が結集された参加ボート
狙うは優勝!!
来たる!! 2012年8月26日 紫川で『第4回 全日本紫川ダンボールボートレース2012』が開催されます。
小倉には様々なイベントがありますが、小倉の夏の代表的なイベントの一つです。
『第4回 全日本紫川ダンボールボートレース2012』は、紫川をダンボールで作成した2人乗りのボートをビニールで包み、紫川に浮かぶ水上ステージをスタート!!
対岸近くにある、2つのブイを回って水上ステージに戻ってくるというもの。
川の流れに直角に進む為、流されてしまい、なかなか難しそうです。
ダンボールですから、もちろん沈没船もあります~~~((((((ノ゜⊿゜)
知力、体力を集結し、レースに参加しているのですね!
去年は、大分、下関からの参加もあり、35隻の参加がありました。
毎年参加者が増えています。
オリジナリティー溢れるボートばかり、スペースシャトルやみつばちをかたどったものロールケーキや海賊船もありますね。
参加者は、親子、友達、同僚さまざまなグループがあります。
小倉北区長も参加、「負けたら、飛び込みます」の宣言のもと、
見事ダイブを披露!観客をわかせました。
沈没船、ダイブ、昔の汚染された紫川では、
到底考えられないこのイベント。
あらためて紫川の美しさを確認することが出来るのではないでしょうか。
真夏の太陽の下、紫川で楽しい仲間と、優勝を狙うのもよし!
ダイブして紫川の水がしょっぱいのを確認、まちの笑いを取るもよし!
もちろん観戦して爆笑するもよし!
是非、お越し下さい。