北九州市 時と風の博物館

日常の中で見過ごされがちな北九州市が誇るべき魅力や個性を、地域資源として私たち自身で編纂し、未来へ繋げましょう。

現在の登録件数

3895

終焉の花火大会では、1000発の花火が打ち上げられます

まつりみなみ

■「まつりみなみ」は北九州市小倉南区の夏祭りです。
毎年、北九州モノレールの終点駅である「企救丘駅」近くの志井公園で開催されます。公園の広場では、各校区の小学生手作りの子供神輿が置かれ、テント内では、地域で収穫した野菜ややきそば・たこ焼き等を地域の各組織の役員と思しき方が一生懸命売り込んいます。舞台では、歌ありダンスありで大変賑やかです。私も広場中央の盆踊りの輪に入って一汗かいています。数年前までは地域活動への参画を殆どしていなかった私ですが、地域のサラリーマン化が叫ばれている今日だからこそこのようなイベントの必要性を改めて感じています。
尚終焉には、お決まりの「花火大会」があります。昨年も、我家のマンションで、過ぎ行く夏に思いを馳せながら、ビールを片手に見物させてもらいました。
尚、本年(平成24年)は、8月18日(土)の20時45分から「花火大会」です。